私たちの思い

ビジョン

変わり続ける世界に対応できる革新的なバイリンガル教育

MISにはビジョンが3つあります。第1に、最高水準の教育を提供し、保護者に価値ある選択をしていただけるようにすること‐英語と日本語が同等に重きを置かれ、卒業時には日本の中学校あるいはインターナショナルスクールのどちらにも進学可能なバイリンガル教育校に通うという選択。第2に、国際的な視野を持ち、変わり続ける社会の将来の指導者になれる新しい世代を育てる先駆けとなること。第3に、地元地域や世界に対し貢献し、強い影響を与え続けることです。

ミッション

幕張インターナショナルスクールは、質の高い教育を提供し、子どもたちが生涯にわたって学び続ける、責任感のある国際人になるように育てます。

ねらい

  • 子どもたちの健全な育成に努め、健康と安全が確保され、何事にも意欲的に取り組めるように支援します。
  • 子どもたち一人ひとりの個性が育つような環境づくりを目指します。
  • 子どもたちが国際的な精神を持ち、模範的な日本人、国際人となるように育てます。また、地域社会に積極的に貢献する人づくりに努めます。
  • 全ての子どもたちに、高いレベルの英語および国語の活用能力を身につけさせるため、国語の時間以外は、ネイティブの教員が英語で授業を行います。
  • 子どもたち全員が日英両方の言語が堪能となるように努めます。
  • 日本の中学校やインターナショナルスクールへの進学に備えて、質の高い教育を行います。
  • 日本の学習指導要領を基に、国際的な内容を適切に取り入れた独自の柔軟なカリキュラムを編成し実践します。
  • いろいろな種類の指導方法を駆使して、子どもたちがはじめて出会う環境においても、自ら考え、知識や技能を応用できるよう指導します。
  • 子どもたちが豊かな体験をできるように、課外活動、校外学習や特別な行事を充実させます。
  • MISの理念の実現に貢献できる、経験のある意欲的な教職員を採用します。

国際的な精神を育むためにMISが取り組むこと

私たちが考える ‘国際的な精神’ とは:

  • いかなる多様性に対してもその価値観を理解し、尊重します。
  • 自己アイデンティティに誇りを持ちながら、自分と異なる人にも共感の気持ちを持てます。
  • 疑問を通して明らかになったことを、適切に分析する思考を持ち、偏見なく受け止めます。
  • 急速な変化に適応する能力を持ち、相互依存と自立のバランスの必要性を理解しています。
  • 個人でも世界の状況を改善できることを理解する一方、行動には責任が伴うことも理解しています。

MISは、全ての教育課程および課程外のプログラムを通して、子どもたちに国際的な心を育て、 地球市民として、または日本人としての国際的な理解を深めるよう、確信をもって実践を進めます。

当校の歴史

幕張新都心は、千葉県が幕張の埋立地に商業・住宅地の開発を計画し、建設された都市です。計画地域の中に、商業、教育、住宅、レクリエーションの地区取りがなされ、その中で国際的企業の立地の受け皿となるインターナショナルスクールの設置が検討されました。千葉県と千葉市は継続して、文部科学省に対し、柔軟なカリキュラムにより真に国際的な教育を行うことができる学校の設立を働きかけました。そして2006年、ついに、学校教育法に基づいて幕張インターナショナルスクールの設立が認められました。2009年に幕張インターンナショナルスクール(MIS)が開校したことは、千葉県民の長年の夢が実現したものなのです。開校後、MISは、たちまち帰国生や外国人の子どもたちの人気を集める学校になりました。私たちは、これからも、常に千葉県民の期待を背負っていることを忘れません。



PAGE TOP